京都市の食育

離乳食レシピ

5,6か月頃

離乳食 魚のすり流し汁 (5・6か月頃)

  • ストック
  • 主菜
離乳食 魚のすり流し汁 (5・6か月頃)

材料 (1人分)

白身魚   10g(1/6切)
だし汁(魚のゆで汁も可)40ml
かたくり粉 0.6g(小さじ1/5)

作り方

離乳食 魚のすり流し汁 (5・6か月頃)

1 魚はゆでる。
2 骨,皮をはずし,身だけをすりつぶし,少量のだし汁を加えのばす。
3 残りのだし汁を加え,少し煮てからとろみをつける。 (水溶きかたくり粉は2倍の水で溶く)

一言コメント

こんな魚も使ってみましょう。
かれい・きす・ひらめ・たら・たい・いとより・いさき・さより
あんこう・すずき・めばる・さわら…など。
→しらすぼしもゆでて塩抜きする。

  • 離乳食レシピ一覧へ戻る
このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック