コラム - 京の食育指導員

2013年9月5日
vol.6 マタニティクッキングでのミニ講話  食育指導員 近藤晴美

7月23日に右京保健センターで開催されたマタニティークッキングでの活動報告です。

この日の献立は「鉄分たっぷり夏の献立」として,夏の旬の食材で鉄分やビタミンC,
カルシウムを多く含む“とうもろこし”や“青梗菜”“万願寺とうがらし”などを使った料理5品でした。
参加者は,女性7名・男性1名計8名でした。

参加された方は皆さん手際が良く,包丁裁きも上手で感心しました。
料理も大変美味しいと好評でした。

 参加者の方が試食されているときに,「食育指導員のミニ講話」を行いました。

「京の旬の野菜の良さ」として“万願寺とうがらし”についてお話しをしました。

万願寺とうがらしのルーツや,昔母から教わった箸で簡単に種を取る方法を披露し,
豚肉やツナ缶,じゃこ,大根おろしと組み合わせた簡単レシピ4例も紹介しました。

  クッキングの極意は「おもてなし」です。これからもおもてなしの心で,食育指導員
として,食事の大切さについて伝えていくことができたらと思います。

                                食育指導員4期生 近藤晴美

このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。