コラム - 京の食育指導員

2019年3月27日
Vol.24 災害備蓄食品アレンジクッキング【中京区】

平成31年3月16日(土),中京区社会福祉協議会主催のボランティア入門講座「親子で学ぶ災害への備え」の中で,災害備蓄食品アレンジクッキングを食育指導員6名により実施しました。

この日の参加者は親子16組。

湯煎で作る「トマトライス」,「サバとキャベツのカレー煮」の他,フライパンで「野菜入りパンケーキ」を焼き,手作りの容器に入れて試食しました。

 

試食時には,阪神淡路大震災で被災経験がある食育指導員が日頃の備えの大切さについて話すと,参加した親子は熱心に耳を傾けていました。

講座での小さな経験が積み重なって,いざという時の大きな助けになることを信じ,活動を続けていきます。

   

 

 

このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。