コラム - 京の食育指導員

2019年4月15日
Vol.28 使い切り,食べ切りのクッキング【右京区】

農協婦人部嵯峨ゴミ減量推進会議の方からご依頼を受けて,平成30年11月20日(火)に右京区食育指導員3名で「使い切り,食べ切りのクッキング」を実施しました。

農協婦人部嵯峨ゴミ減量推進会議のメンバー10名が参加され,ゴミ減量を目的とした献立での調理実習,ゴミ減量に関する講話を行いました。

調理実習では,「白菜シューマイ」「マッシュサラダ」「白菜の乳和汁」「さつまいもの二色きんとん」「エコなおやつきんぴら」の5品を作りました。

試食時間に行ったゴミ減量に関する講話では,残飯の問題だけでなく食品ロスに関する内容にも触れ,多様化する食について考えを深めました。

参加者からは,献立の工夫に感心する声やにぎやかな雰囲気を楽しんだという声が多くありました。また,「食品ロスを出さないように買い物の仕方(買い過ぎや表示の確認など)に気を付けようと思う」といった声もありました。質問や意見も多く飛び交い,有意義な取組であったと思います。

このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。