コラム - 京の食育指導員

2019年12月25日
Vol.34 南区山ノ本児童館での「親子で楽しくクッキング」 【京食知恵袋の会】

9月21日に京食知恵袋の会(食育指導員)の4名で,南区にある山ノ本児童館にて,「親子で楽しくクッキング」を開催しました。小学生1~4年生の児童や保護者に参加していただき,みんなでチョコバナナ蒸しケーキを作りました。

 

ホットケーキミックスに卵や牛乳を入れて混ぜます。

バナナやチョコチップも入れて,子どもたちの大好きな味に☆

 

 

ケーキを蒸している間は,体操の時間です。

こちらで準備していた体操に加えて,子どもたちの間で流行っている歌とダンスも披露してもらいました。

みんなで気持ちよく身体を動かしている間に,心の距離感もぐっと縮まったような気がします。

・・・楽しんでいる間に,ケーキが蒸しあがりました♪

自然な甘みで,子どもたちからの「美味しい」をゲット!おかわりしてくれた子も♪

 

簡単な手順で美味しい蒸しケーキができたことで,子どもたちには喜んでもらえたようでした。

親御さんからも,「家では忙しくてなかなか一緒に作ることができないので,良い機会だった」との感想をいただきました。

 

京食知恵袋の会は,児童館での活動を始めて3年が経ちます。児童館でできること,子どもたちとの距離感など,自分たちなりにつかめるようになってきたので,それらを踏まえてさらに「食育」につながる活動を進めていきたいと思います。これからも,アットホームで,子どもたちが楽しみながら豊かな経験を積める実習を考えていきます。

 

 

このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。