コラム - 京の食育指導員

2020年12月10日
vol.61 食育指導員のおうち食育~さばのシソ巻き寿司~【東山区】

こんにちは。東山区の食育指導員のTです。

思いついた時に手軽に作れる「さばのシソ巻き寿司」を紹介します。

本格的なさば寿司ほど,手間もかからず,さば臭くないのであっさり食べられます。
我が家の主人も好きなメニューです。

≪1本分の材料≫
すし飯  約200g
青シソ  5枚
きゅうり 1/4本(縦切り)
生さば  半身の1/2(骨や血合いを除いて,横長に)
焼のり  全型1枚

≪作り方≫
①巻きすの上に,焼のりをのせる。焼のりの上にすし飯を平らに広げる。
②手前に青シソを並べる。
③さばときゅうりを青しその上に置いて,くるりと巻く。
④のりをなじませ,巻きすを外し,食べやすく切る。

 

お店で,半身におろした生さばの美味しそうなパックを見かけたら,
作ってみてください♪

京の食育指導員

このコラムについて
地域で食育をすすめる市民ボランティア(京都市認定)の食育指導員さんの活躍
を紹介します。
このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。