コラム - 給食施設関連情報

2019年6月17日
Vol.7「そうだ,野菜とろう!キャンペーン」の取組紹介

京都市内の大学・短期大学の学生食堂において,「そうだ,野菜とろう!~健康長寿は毎日の食事から~」をテーマに,野菜たっぷりメニュー等の提供にご協力いただいております。>>「そうだ,野菜とろう!キャンペーン」とは?(広報資料)

▼▼その取組の様子を一部ご紹介していきます▼▼

\大谷大学・大谷大学短期大学部(6月4日)/

  

食券売場の前に,「そうだ,野菜とろう!」ポスターや,この日限定の野菜たっぷりメニューを展示してくださっていました。食券購入の列に並ぶ学生たちが,展示を見て「そうだ,野菜とろう」と呟いている姿が印象的でした。

\京都女子大学(6月7日)/

こちらでは,期間限定で季節の野菜メニューを2つの学生食堂で提供していました。そうだ,野菜とろう!のPOPを活用し,野菜量も表示してくださっていました。

\同志社女子大学(6月10日)/

  

そうだ,野菜とろう!のPOPを活用して,野菜メニューをアピールしてくださっていました。店長さんにお話しを伺ったところ,「カフェテリアスタイルの食堂なので,バランスよく組み合わせてお食事していただけるよう工夫していきたいです。」とのことでした。レシート表示で,食事の栄養バランスを確認することもできます!

\京都工芸繊維大学生協(6月10日)/

大学生協では,九州・沖縄フェア開催中です!メニューカードに,エネルギーや野菜量までしっかり書かれているので,野菜量を確かめて選ぶことができます。POPが貼られている「牛バラ野菜炒め」は,1品で166gの野菜がとれる“野菜たっぷりメニュー”です。

\京都ノートルダム女子大学(6月11日)/

期間限定メニューとして「パリパリサラダ」(野菜量80g)をご提供いただいております。女性に人気のアボカドとトマトを組み合わせた一皿で満足度の高いサラダです。
また,医務室の前では,野菜350gの展示なども行われています。

このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。