コラム - 食のつれづれ日記

2017年11月9日
Vol.30「事業所給食講習会を開催しました!~事業所給食での健康づくりや食育の取組~」

 

特定給食施設は,利用者の身体の状況,栄養状態,生活習慣等を定期的に把握し,これらに基づいた適切な食事を提供するために,品質管理及び栄養管理を実施することが求められます。特に大学や事業所においては,若年世代や,働き盛りの世代の方の生活習慣病予防や健康増進のため,給食を通じた利用者の健康づくりの取組が重要となります。
今回の講習会は,事業所給食での健康づくりや食育の取組み事例の報告と,本市が作成した「食の健康づくりハンドブック」を活用した栄養管理についての講義を行うことで,市内の事業所等における給食の質の向上を図ることを目的に開催しました。

対象施設と参加状況

  1. 対象施設
    京都市内の事業所,大学等(対象施設には,個別に案内をしています。)
  2. 参加状況
    53名(45施設)(管理栄養士・栄養士などの給食担当者・総務担当者など)

日時と場所

  1. 日 時  平成29年9月29日(金)午後2時~4時
  2. 場 所  右京区総合庁舎 5階 大会議室1・2

内 容

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  1. 講演「健康経営の実践と社員食堂」
    (オムロンヘルスケア株式会社 人事総務部 総務グループ
    グループリーダー 北口 勝也氏)
  2. 報告「平成28年度栄養管理報告書の集計結果」
  3. 講義「食の健康づくりハンドブックの活用について」
    (京都市健康長寿企画課(京都市保健所)管理栄養士)
  4. グループワーク「食堂における利用者の健康づくりの取組」

<各施設における健康づくりの取組(一部)>

  • サラダバーの実施
  • ヘルシーメニュー,地産地消,健康ご飯,カロリー表示の実施
  • 昼食全額負担

アンケート結果

  • 参加施設と参加者について(アンケート回収率 94.3%,N=50)

参加施設 参加者

  • 講習会内容について

オムロン 報告書 ハンドブック グループワーク

    • 感想など(一部)
      • 他の施設の方のお話をうかがい参考になりました。
      • 社員食堂の取組など,今後の参考になりました。
      • 今後,生活習慣病の改善に取り組んでいきたいと思います。
      • グループワークで栄養に携わっている人と情報交換ができ,参考になりました
    • 今後希望する講習会のテーマ(一部)
      • 健康経営の取組
      • 衛生管理の指導方法
      • アレルギー対策
      • どこかの施設の一週間のメニューを見てみたい

 

  •  「健康経営」のテーマへの関心の高さが,感想からもうかがえました。
  •  グループ交流も,他施設の取組を見聞きできたことで「参考になった」との声を多くいただきました。
  •  事業所給食における健康づくりへのまず第一歩に「食の健康づくりハンドブック」もぜひ活用していただければと思います。資料編のダウンロードも可能ですので,ご活用ください。

食のつれづれ日記

このコラムについて
食に関わる職員等が日頃の「食のお仕事」や「食への想い」をリレーで綴ります。
このページの先頭へ
このページを共有
mixiチェック
??が利用できない場合があります。